突然ですが、一眼はじめました。#2 |初期投資で買ったもの1|

えー、ここ一週間、毎日のようにどこかしらへ出かけている管理人です。

まあ、目的なんてないんですけどね。家にいてもやることがないから、とりあえず外へ出ようみたいな。

そんな前置きはともかく、一眼レフカメラを導入するにあたって、初期投資で買ったものを紹介していくコーナー第一弾。はじめていきます。レンズフィルターとレンズフードのことをすっかり忘れていたなんて言えない...。一応、買ってはいるので第二弾で紹介しますね。

まず、デジタルカメラには欠かせないSDカード。

 LexarのSDカードです。この製品の特徴は、コスパですね。そこそこスペックもよくて、ビッ○カメラさんでも税込み2000円程で入手できるという代物です。軽くベンチマークソフトで速度を測ってみたところ、読み込み85MB/s、書き込み30MB/sという結果になりました。まあ、連写しまくるということがなければ困らないと思います。

 

次に、バッグ。よくわからないので、友人が使っているものを聞き出して選んじゃいました。

 お安い部類に入るのでしょうが、amazonではまあまあしますね。でも、同じく○ックカメラさんで税込み2000円ほどで販売されていていました。

 

そして、カメラを大切に綺麗に使うのに必要なメンテナンス道具たち。

 

 よくおすすめに挙がるものたちですね。ブロワーは買いませんでした。買わないといけない気がするけど...。あと、ドライボックスが必要ですね。まだこの季節はギリギリ大丈夫そうですが、梅雨の時期になると..。早めに買わないといけません。

 

最後に、予備バッテリー。もうそこまで出せないから、純正品は無理、ということでいきなりアレに手を出しちゃいました。

 ロワジャパンさんの互換バッテリー。ロワジャパンさん、互換バッテリーメーカーとしては結構有名のようです。もっと安いのもあるのですが、これは日本製のバッテリーセルを使っているということで、信頼性もそこそこ高いのだろうとこれにしました。私のEOS70Dでは問題なく使えています。でも、予算に余裕のある人はちょっと高くても純正品にすべきだと思います。カメラが故障した場合、メーカー保証が効かなくなっちゃうこともあるので。

 

いやあ、結構安く揃えたつもりなのですが結構使っちゃいました。節約しないと。